きれい・やさしい・ていねいをモットーにした診療

ホスピタリティを重視した診療

当院では「きれい」「やさしい」「ていねい」をモットーに、患者さんが安心して通院できる歯医者さんを目指しています。この3つを合言葉に、痛みの少ない治療やわかりやすい説明、衛生管理の徹底を行うなど、安心して治療を受けていただける環境を整えています。

スタッフ全員でホスピタリティの向上にも努めていますので、お口の健康が気になる方は、当院までお気軽にご相談ください。

【きれい】きれいなクリニック作り

清潔な待合室きれい
気持ちよく治療を受けていただけるよう、清潔で居心地のよいクリニック作りに努めています。定期的に、床・トイレ、洗面台、待合室の椅子に至るまで院内をくまなく点検し、汚れなどをその都度排除しております。

徹底した衛生管理きれい
治療器具はすべて滅菌し、1人用の滅菌パックに詰めます。患者さんごとに毎回交換し、治療が始まる前に目の前で開封します。コップやエプロン、それと枕カバー、麻酔注射の針と麻酔液は使い捨て製品を使用し、一度でも使用したものは廃棄処分して、清潔なコップなどをご用意します。また、ドクターは使い捨てのグローブを使用し、患者さんごとに清潔なものに交換しています。1人の患者さんであっても、グローブは汚れたらその都度交換しています。

クリーンな診察室きれい
診察室の中には、歯を削ったときの汚れや細菌が飛び散っていますので、診察台ごとに口腔外バキュームを設置し、目に見えない粉塵などを吸い取っています。同時に空気清浄機も設置しているので、常にクリーンな院内環境を保てるようにしております。

衛生的なユニット
診察台の側に患者さん専用のティッシュBOXをご用意しているので、お口周りの汚れ落としにお使いください。治療後は、次の患者さんが気持ちよく座れるように、スタッフが診察台の周辺を消毒します。また、素足による接触感染を防ぐためスリッパはご用意していませんので、靴のままでお入りください。

【やさしい】安心できる診療

リラックスできるクリニックやさしい
待合室で待っているときは、誰でも不安でいっぱいです。そんな患者さんの緊張を少しでも和らげるために、院内のカラーは温かみのある暖色系に統一し、気持ちが落ち着くジャズミュージックなどを流しています。診察室ではユニットごとにモニターを設置しているので、リラクゼーション映像をご覧いただけます。なるべくリラックスして治療を受けていただけるよう心がけています。

体にやさしいレントゲンやさしい
デジタルレントゲンシステムを導入し、被ばく量の少ないレントゲン撮影を行っています。デジタルレントゲンの被ばく量は、従来のレントゲンに比べて1/10程度。日中に外出したときに浴びる放射線量よりも少なく、人体にはほとんど影響のないレベルです。

デジタルレントゲンの優れている点は、処理スピードの速さと情報量の多さです。撮影後すぐに確認でき、コンピューターと連動して画像処理をするので鮮明な情報が得られます。今まで確認できなかった小さな病巣や陰などもはっきり映るので、より正確な診査・診断が可能となりました。

できるだけ痛みの少ない治療
痛みが伴う治療をする場合は、麻酔をかけてから治療します。できる限り無痛治療に近いレベルを心がけていますので、患者さんの状態や症状に合わせて麻酔方法を使い分けています。ストレスのかからない治療を心がけていますので、痛みに敏感な方、不安が強い方は遠慮せずにご相談ください。

痛みの少ない治療はこちら

【ていねい】わかりやすい説明と再発を防ぐ治療

ビジュアルを使ったわかりやすいカウセリングていねい
治療方法は、動画や画像などの資料や模型を使い、わかりやすくていねいな説明を心がけています。言葉では伝わりにくいことでも、ビジュアルを使うことでリアルに伝えることができます。

また治療方法の提案では、考えられる最善の治療方法をお伝えし、それぞれのメリット・デメリットも含めてきちんと説明します。ひととおり説明を終えたあとにもう一度反復しますので、より理解を深めていただけます。

再発を防ぐていねいな治療ていねい
治療した歯を長持ちさせるには、むし歯を完全に取り除くことが重要です。治療後の再発を防ぐために、ていねいにむし歯を取り除きます。そのため、ある程度時間はかかりますが、むし歯を確実に削り取れば歯を長持ちさせることができます。歯を守るために必要な処置ですのでご理解ください。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております