定期検診でむし歯知らずのお子さんに育てる

お子さんの歯はとても柔らかく、歯磨きが苦手だとあっと言う間にむし歯ができてしまいます。お子さんの歯をむし歯から守るためにも、3か月に一度の定期検診をおすすめしています。定期検診ではむし歯や歯並びのチェックを行いますので、必要に応じて矯正治療を受けることもできます。

【歯磨き指導】マイ歯ブラシで磨き残しをチェック定期検診
染出しを使って磨き残しをチェックし、しっかり汚れを落とす磨き方を指導します。歯磨き指導を受けるときは、ご自宅でお使いの歯ブラシをお持ちください。お子さんの歯ブラシを使って指導しますので、正しい動かし方を覚えて磨きグセを改善することができます。

ご家族の方にも仕上げ磨きの方法を指導しますので、10歳ぐらいまではお子さんの仕上げ磨きをしてあげてください。

【フッ素塗布】フッ素クラブで6年生までフッ素無料!定期検診
フッ素には、歯を強くしてむし歯を防ぐ働きがあります。あらゆる年齢の方にお使いいただけますが、特にお子さんは歯が柔らかくむし歯になりやすいので、フッ素を上手に取り入れれば予防効果が高まります。

当院では、濃度の高いフッ素を使ったフッ素塗布を行っています。定期的にフッ素塗布を受けていただけるように「フッ素クラブ」を設けています。小学6年生までのお子さんは、3か月に1回、無料でフッ素塗布が受けられるお得なシステムです。いつでも入会できますので、お気軽にお問い合わせください。

※入会金として550円を頂戴いたします。

【シーラント】奥歯のむし歯を防ぐ定期検診
お子さんの歯は柔らかく、すぐにむし歯ができてしまいますが、奥歯は汚れが残りやすく、歯ブラシもきちんと当たりません。この、奥歯のむし歯を防ぐ処置がシーラントです。

シーラントは、奥歯の溝に汚れが溜まらないようにする処置で、特殊な樹脂を詰めて蓋をしてしまいます。一度処置すれば永続的な効果があります。取れてしまっても、もう一度シーラントを詰めれば大丈夫です。シーラントでお子さんの奥歯をむし歯から守りましょう。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております