2015年2月16日

美しさから装着感まですべてにこだわる長持ちする入れ歯

長持ちする入れ歯

入れ歯の悩みで最も多いのが、装着時の痛みや違和感、見た目の問題です。特に見た目の問題は重要で「金具が目立つから」と入れ歯を嫌がる方も少なくありません。入れ歯作りで大切なのは、長く使えることだと考えています。

当院では、さまざまなタイプの入れ歯の中から、ズレやガタツキがなく、見た目も美しい、快適な入れ歯をご提供しています。一人ひとりに合わせた長く使える入れ歯をご提案しますので、入れ歯でお悩みの方は、ぜひご相談ください。

お口全体の将来を考えた入れ歯作り

長持ちする入れ歯入れ歯をお作りするときは、お口全体の将来を考えて、長持ちするように設計します。せっかく快適な入れ歯を作っても、ほかの歯がダメになって作り直しをするようでは、とても申し訳なく思います。これを避けるために、状態が悪い場合はあらかじめ歯を抜いたり、神経を取ったりすることがあります。

「そのときに処置すればよい」とおっしゃる方もいますが、あらかじめ処置しておくと根が長持ちして、入れ歯も長く使えるようになります。

長持ちする入れ歯作りのポイント

【ポイント1】バネの隙間を確保する長持ちする入れ歯
部分入れ歯を作るときは、固定させる歯を必要なだけ削ります。削り方が甘くなるとバネの厚みが十分に取れず、薄くなってしまいます。使っているうちに折れたり曲がったりすることもあるので、それを防ぐためにもきちんと削り、バネの厚みを確保します。

【ポイント2】金具を留める歯を安定させる
万が一、削る量が多いときは、抜髄処置(神経を取る処置)をして被せ物を装着してから入れ歯を作ります。「入れ歯なのに神経を取ってまで」と思われるかもしれませんが、固定源となる歯が安定していないと、バネの力で負担がかかり、歯の寿命を縮めてしまいます。お口全体の健康を守るためですので、ご理解ください。

【ポイント3】歯並びや噛み合わせを整える
歯並びが気になる場合は、まず全体のバランスを整えてから入れ歯を作ります。歯並びが不揃いな場合は被せ物を装着して隙間をなくし、噛み合わせが合わないときは削って調整します。全体のバランスが整っていると安定した状態で入れ歯が入るので、ズレやガタツキのない、安定した状態に仕上がります。

幅広い選択肢の中から快適な入れ歯をお選びください

入れ歯には、保険適用のものから、自費で作るコーヌスデンチャーやノンクラスプデンチャーなど、さまざまな種類があります。こうした入れ歯は長持ちしますが、高い技術力を必要とするため、扱えるドクターはそう多くはありません。

当院では精度の高いコーヌスデンチャーなど多数の入れ歯を取り扱っていますので、幅広い選択肢の中からご自身に合った入れ歯をお選びいただけます。

ソフトで痛みの少ない【コンフォートデンチャー】コンフォートデンチャー
入れ歯の裏面を生体シリコンで覆ったソフトで痛みの少ない入れ歯です。生体シリコンは吸着性に優れていて、噛みしめた時の力を吸収して歯ぐきへの負担を和らげてくれます。歯ぐきにぴったりと吸い付くので、痛みやガタツキ、噛めないといったことがありません。従来の入れ歯では満足できない方、痛みに悩んでいる方におすすめの入れ歯です。

<コンフォートデンチャーの特徴>
●痛みが和らぎしっかり噛める
ソフトな生体シリコンで裏面を覆っているので、歯ぐきにかかる力を吸収し、噛みしめた時の痛みを和らげてくれます。従来の入れ歯に比べると、噛んだ時の力は2倍になり、柔らかい食べ物から固い物まで、何でもしっかり噛めるようになります。

●歯ぐきを守る
一般的な入れ歯は裏側が硬く、歯ぐきのトラブルを引き起こす場合があります。コンフォートデンチャーは、生体シリコンがクッション役となるので、デリケートな歯ぐきを優しく保護して、血流障害などを防いでくれます。

●外れにくい
生体シリコンは弾力性があり、歯ぐきに吸着するので、物を食べる時に顎が横に動いても、ズレたり外れたりすることがありません。また、歯ぐきと入れ歯の間の隙間もなくなるので、食べ物が詰まりにくくなります。

こわれにくく汚れがつきにくい【ウェルデンツ】ウェルデンツ
ポリプロピレン素材を使った入れ歯です。柔軟性や強度があり、軽くて違和感がほとんどありません。また、金属バネを使わないので、審美性にも優れています。ポリプロピレンは衝撃や曲げに強く、強い力で噛んでも、割れや破損の心配がほとんどない、快適な素材です。

磁石の力で歯を守る【マグネットデンチャー】マグネットデンチャー
金具を使わずに磁石の力で固定する、審美性と安定性に優れた入れ歯です。歯の根に金属を取り付けて、その上から小型磁石を埋め込んだ入れ歯を装着して使用します。歯に無理な力がかかりにくいのが特徴で、少しくらい揺れている歯でも使えます。シンプルな構造で、簡単に取り外しができ、違和感の少ない快適な入れ歯です。

ホック式で見た目もスッキリ【OPアンカー】OPアンカー
入れ歯を安定させるために歯根に取り付けるアタッチメントです。歯の根にOPアンカーを取り付けると、突起物が飛び出したような状態になります。その上から特殊ゴムリングのついた入れ歯をはめると、ズレたり外れたりせずに、しっかり固定します。歯周病があまりない歯に有効です。

しっかり噛み合う入れ歯【コーヌスデンチャー】コーヌスデンチャー
安定性が高く、長持ちする入れ歯としておすすめできるのが、コーヌスデンチャーです。コーヌスデンチャーは、金属冠を被せた歯を土台にし、その上に入れ歯を被せて装着する部分入れ歯です。茶筒に蓋が被さるように、入れ歯と土台がぴったり重なりますので、ズレやガタツキがありません。

安定性に優れているので、しっかり噛むことができます。また、金属バネを必要としないので、見た目を損なうこともありません。ただし、非常に高い技術力を必要とするため、扱っている歯科医院はそう多くありません。

目立たずジャストフィットする入れ歯【ノンクラスプデンチャー】ノンクラスプデンチャー
歯にやさしくフィットする、ソフトで目立たない入れ歯です。金属金具の代わりに、歯ぐきの色に近い樹脂で固定させるので、入れ歯をしているのがわかりません。軽くて柔らかい樹脂素材は、歯ぐきにぴったりフィットするやさしい装着感です。

素材自体が丈夫なため、落としても破損したり割れたりすることがありません。自然で違和感も少ないので、見た目を気にする方におすすめできる入れ歯です。

スマイルラインを意識した審美歯科

審美歯科

●口を開けたとき、歯が気になって思い切り笑えない
●せっかく治療をするのだから、キレイな歯にしたい
●随分前に入れた被せ物を、白い歯に変えたい

口元の美しさは、その人の雰囲気やお顔の印象を決定付ける重要な要素です。それが原因でコンプレックスを感じてしまう人も少なくありません。そうした、口元の悩みを解消する治療が審美歯科です。審美歯科とは、口元の美しさを考えた治療で、審美性の高い素材を使い、天然歯と遜色のない、自然な美しさに仕上げます。

審美歯科で大切なことは患者さんの笑顔です。治療後も心置きなく笑っていただけるように、当院ではスマイルラインを考えた審美歯科をご提供しています。当院が考えるスマイルラインは、歯のラインの美しさだけでなく、色や形、耐久性、歯ぐきの変色、装着感なども含めたトータル的な美しさです。患者さんのご要望を伺いながら、症状やご予算に合った、最適な治療方法をご提案いたします。

ズレのない技工物に仕上げる工夫

院長あいさつ当院では、完成度の高い技工物をご提供しています。人工歯を製作するときに一番気を配っているのは、ズレや隙間のない状態に仕上げることです。それには、人工歯の原型となる歯型の模型をきちんと仕上げることが重要です。

模型の状態が悪ければ、いくら腕のよい技工士が製作しても、満足できる状態には仕上がりません。歯科技工士が製作しやすいように、模型をできるだけよい状態に仕上げています。院長のこだわりが歯科技工士にも伝わるのか、仕上がりの完成度は高く、当院では装着時の調整はほとんどないことが多いです。

当院の審美歯科メニュー

【オールセラミック】ジルコニアセラミックオールセラミック
丈夫で白いジルコニアにセラミックを焼き付けた人工歯です。前歯の治療で使用し、天然歯と遜色のない光沢と美しさと自然な白さがあり、変色がほとんどありません。磨耗に強く、耐久性に優れていて、プラークもつきにくいので、安定した状態を維持することができます。歯や歯ぐきにも優しい素材です。
※クラウンタイプ

【オールセラミック】イーマックスイーマックス
セラミック素材の「イーマックス」を使用した、オールセラミックの人工歯です。強度があるため、前歯から奥歯まで、あらゆる歯に使用できます。透明感があり、天然歯のような自然な美しさに仕上がります。また、金属を一切使っていませんので、金属アレルギーのある方でも安心してお使いいただけます。
※クラウンタイプ、インレータイプ

【オールセラミック】フルジルコニアフルジルコニア
人工ダイヤモンドのジルコニア素材を使用した人工歯です。強度があり、軽くて白く、体にやさしい優れた素材です。金属を一切使用していませんので、金属アレルギーの方でも安心です。奥歯により適した素材と言えます。
※クラウンタイプ、インレータイプ

【メタルセラミック】メタルボンドメタルボンド
金属フレームの上をセラミック素材で焼き締めた人工歯です。内側に金属を使用しているので強度に優れています。オールセラミックに比べると透明感にやや劣りますが、その分費用を抑えることができます。金属アレルギーを引き起こす恐れがありますので、アレルギー体質の方は事前にご相談ください。
※クラウンタイプ

【ハイブリッドセラミック】パールエステパールエステ
パールエステは、セラミックとプラスチック素材をミックスした素材です。強度と耐久性はやや劣りますが、真珠のように輝く美しさが特徴です。審美性はセラミック系の次に優れています。クラウンタイプは内側に金属を使用します。金属アレルギーを引き起こす恐れがありますので、アレルギー体質の方は事前にご相談ください。
※クラウンタイプ、インレータイプ

ラミネートベニアラミネートベニア
歯に直接貼り付けるセラミック製の人工歯です。歯をごくわずか削って、その上から板状のつけ歯を貼り付けるだけなので、歯を大きく削ったり傷付けたりせずに、見た目や歯の形を治すことができます。セラミックを使用しているので審美性に優れています。

ダイレクトボンディングダイレクトボンディング
歯科用プラスチックを直接歯に盛り付けて、歯の形を修復する方法です。審美修復用のプラスチックは、セラミックのような自然な色や形を再現でき、歯を大きく削らずにできることから、ダイレクトボンディングで治療をするケースが増えています。

ホワイトニング
ホワイトニング剤を使って歯を白くする方法です。削らずにできるので、歯に負担がかからず、気軽に白くできる方法として、人気が高まっています。ホワイトニングの方法は2種類あり、ニーズに応じて選べます。

ホワイトニングで白くて美しい歯に!

ホワイトニング歯の色の黄ばみやくすみが気になるときは、ホワイトニングで白くすることができます。審美歯科のように歯を削る必要がなく、手軽にできる治療法として若い方を中心にホワイトニング人気が高まっています。また、歯が白くなるだけでお顔全体も明るく見えるので、アンチエイジング効果を期待するご年配の方のご利用も増えています。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があり、ご要望に応じてお好きな方法をお選びいただけます。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

オフィスホワイトニング※現在オフィスホワイトニングは準備中です
歯科医院で行うホワイトニングです。歯の表面に専用のホワイトニング剤を塗り、特殊な光を当てて白くする方法です。数回の処置で効果を実感できるので、急いで歯を白くしたい方にはおすすめの方法です。ただし後戻りしやすいので、ホームホワイトニングと併用すれば、白さを持続させることができます。

ホームホワイトニング
ご自宅で行うホワイトニングです。マウスピース型のトレーにホワイトニング剤を入れて、1日2時間ぐらい装着する方法です。徐々に歯の内側に浸透していくので、2週間ぐらいで自然な白さになります。装着期間を前後させることで、お好みの白さに調整できます。比較的後戻りが少なく、マイペースで歯を白くしたい方、通院時間が取れない方におすすめの方法です。

アンチエイジング効果の高いヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸審美歯科やホワイトニングでスマイルラインが美しくなると、ほうれい線のシワが気になり始めます。最近、アンチエイジング効果の高い治療として注目されているのがヒアルロン酸注射です。当院では、ほうれい線のシワを目立たなくするヒアルロン酸注射を行っています。

皮膚科や整形外科ではお顔に表面麻酔のクリームを塗ってから注射をしますが、針を刺したときの痛みがあり、苦痛を感じることがあります。当院ではお口の中から麻酔をかけるので、お顔に注射をしても痛みがありません。ヒアルロン注射は即効性があり、ほうれい線にヒアルロン酸を注入すると、シワを押し上げてお肌がふっくらとしてきます。ほうれい線のシワでお悩みの方、お顔に若々しさを取り戻したい方は、お気軽にご相談ください。

●ヒアルロン酸
人体にもともとある物質で、水分を保って肌の潤いや柔軟性を保つ働きがあります。本来体の中にある物質なので、副作用の心配もほとんどありません。

保険から自費まで豊富な種類の中から、患者さんに合った入れ歯を提供します

入れ歯

●食事をするとき痛くて噛めない
●入れ歯が外れやすくて喋りにくい
●金具が目立つので口をあけて笑えない

入れ歯に関する悩みで多いのが、ズレ、ガタズキ、痛みの問題ではないでしょうか。痛みや違和感が強くて入れ歯が使えない、という方もいらっしゃるようです。せっかく入れ歯を作るのでしたら、違和感の少ない快適な入れ歯を作りませんか?

当院の入れ歯の特徴は、快適で長く使える入れ歯です。噛み心地や安定感、見た目など、快適さの条件は人によって違いますが、ご要望を伺いながら、一人ひとりの患者さんの悩みを解消する快適な入れ歯をご提案いたします。入れ歯でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

長持ちする入れ歯はこちら

当院の入れ歯作りの特徴

当院の入れ歯作りの特徴安定性や見た目、長く使えることなど、快適さの条件はたくさんあります。当院で重視しているのは審美性です。見た目の問題は、その人のクオリティ・オブ・ライフ(生活の質)にも関わってくる重要な問題で、見た目がひどく気になり行動範囲が狭まってしまう方もいらっしゃいます。

当院では、コーヌスデンチャーやノンクラスプデンチャーなど、審美性の高い入れ歯を中心に扱っています。金属バネのない歯ぐきの色に近い素材を使っているので、装着していてもほとんど気付かれることはありません。さらに、ズレやガタツキのない設計で、安定感にも優れています。質の高い入れ歯をお作りしますので、長く使っていただけます。当院の入れ歯で、噛める喜びと豊かな人生を取り戻していただけることを願っています。

今、合わない入れ歯をお使いの方へ
入れ歯が合わないとお悩みの方は結構いらっしゃいます。合わない理由を探っていくと、調整を加えるだけでズレやガタツキが治まり、安定してくるケースがあります。粘膜が薄くて痛みを感じやすい方には、歯ぐきにやさしい入れ歯があります。

保険の入れ歯で不具合を感じている方も多いと思いますが、見た目や装着感をよくしたり、残った歯を守ったりする方法はあります。今お使いの入れ歯でお困りの方は、ぜひ当院までご相談ください。

初めて入れ歯をお作りする方へ
初めて入れ歯を作るとき、保険と自費で迷われる方が多いと思います。保険をおすすめする歯科医院もありますが、当院はあまり保険と自費にこだわる必要はないと考えています。

保険はリーズナブルで早くできあがりますが、自費に比べると見た目が悪く、長持ちしません。安定性や持ち、見た目、あるいはご予算など、それぞれに事情があると思いますので、患者さんのご要望に合った入れ歯をお選びください。

当院の入れ歯メニュー

当院では、保険の入れ歯から、自費でお作りする安定性の高いコーヌスデンチャー、審美性の高いノンクラスプデンチャーなど、たくさんの入れ歯を取り揃えています。ご要望を伺いながらご提案しますので、お気軽にご相談ください。

コーヌスデンチャー入れ歯メニュー
金属冠を被せた歯を土台にして、その上に入れ歯を被せて装着する部分入れ歯です。入れ歯と土台がぴったり重なって、ズレやガタツキがなくしっかり噛むことができます。金属バネを必要としないので、見た目を損なうこともありません。

ノンクラスプデンチャー入れ歯メニュー
歯にやさしくフィットする、ソフトで目立たない入れ歯です。金属金具の代わりに歯ぐきの色に近い樹脂で固定させるので、入れ歯をしているのがわかりません。自然で違和感も少ないので、見た目を気にする方には最適な入れ歯です。

ウェルデンツ入れ歯メニュー
ポリプロピレンを主成分とする部分入れ歯です。従来の入れ歯に比べると柔軟性と強度があり、軽くて違和感が少なく、金属バネを使わない目立たない入れ歯です。弾力性のある素材を使用しているため、汚れもつきにくいです。

長持ちする入れ歯はこちら

保険義歯入れ歯メニュー
保険で作るプラスチック製の入れ歯です。自費に比べるとリーズナブルですが、審美性、装着感、安定性に欠けます。費用をなるべく抑えたい方におすすめの入れ歯です。

当院の診療方針

当院の診療方針

当院では、適切な歯科医療を提供するために、検査に重きを置いています。初診時には必ず検査をして正確に診断し、適切な治療方法をご提案します。そのため初日は、検査のみとなります。ただし、強い腫れや痛みなどがあり緊急を要する場合は、治療を優先しますのでご安心ください。

最後まで担当医が責任を持って診療いたしますので、当院の診療方針をご理解いただいた上でご来院ください。

<レントゲン撮影についてのお願い>
ごくまれに、レントゲン撮影を拒否される方がいらっしゃいますが、正確な診断にはレントゲンは不可欠です。現在、初診・再診時のレントゲン撮影に同意していただけない場合は正確な診断が難しいため、診療を見合わせていただいております。大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただければ幸いです。
※歯科のレントゲン被ばく量はごく微量です。日中、外を歩いて浴びる放射線量よりも少ないため、お体への影響はほとんどありませんのでご安心ください。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております