【診療方針3】必要な情報はすべてお伝えします

診療方針治療方法の説明をすると「先生にお任せします」と言われることがあります。信頼されていると思うと嬉しく感じますが、でも本当にお任せでもよいのでしょうか。なぜなら、どの方法もメリットとデメリットがあるからです。

判断材料は、きちんとお伝えいたします。ご要望や生活環境、習癖などを考慮した上で、複数の治療方法をご提案し、必ずメリット・デメリットもきちんとお話ししますので、ご自身でお選びください。判断に迷ったときは適切なアドバイスも可能ですので、遠慮なくご相談ください。

自分の歯を治療するのですから、後悔しないためにも患者さんご自身で最終的に選択していただきたいと思います。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております