幅広い選択肢の中から快適な入れ歯をお選びください

入れ歯には、保険適用のものから、自費で作るコーヌスデンチャーやノンクラスプデンチャーなど、さまざまな種類があります。こうした入れ歯は長持ちしますが、高い技術力を必要とするため、扱えるドクターはそう多くはありません。

当院では精度の高いコーヌスデンチャーなど多数の入れ歯を取り扱っていますので、幅広い選択肢の中からご自身に合った入れ歯をお選びいただけます。

ソフトで痛みの少ない【コンフォートデンチャー】コンフォートデンチャー
入れ歯の裏面を生体シリコンで覆ったソフトで痛みの少ない入れ歯です。生体シリコンは吸着性に優れていて、噛みしめた時の力を吸収して歯ぐきへの負担を和らげてくれます。歯ぐきにぴったりと吸い付くので、痛みやガタツキ、噛めないといったことがありません。従来の入れ歯では満足できない方、痛みに悩んでいる方におすすめの入れ歯です。

<コンフォートデンチャーの特徴>
●痛みが和らぎしっかり噛める
ソフトな生体シリコンで裏面を覆っているので、歯ぐきにかかる力を吸収し、噛みしめた時の痛みを和らげてくれます。従来の入れ歯に比べると、噛んだ時の力は2倍になり、柔らかい食べ物から固い物まで、何でもしっかり噛めるようになります。

●歯ぐきを守る
一般的な入れ歯は裏側が硬く、歯ぐきのトラブルを引き起こす場合があります。コンフォートデンチャーは、生体シリコンがクッション役となるので、デリケートな歯ぐきを優しく保護して、血流障害などを防いでくれます。

●外れにくい
生体シリコンは弾力性があり、歯ぐきに吸着するので、物を食べる時に顎が横に動いても、ズレたり外れたりすることがありません。また、歯ぐきと入れ歯の間の隙間もなくなるので、食べ物が詰まりにくくなります。

こわれにくく汚れがつきにくい【ウェルデンツ】ウェルデンツ
ポリプロピレン素材を使った入れ歯です。柔軟性や強度があり、軽くて違和感がほとんどありません。また、金属バネを使わないので、審美性にも優れています。ポリプロピレンは衝撃や曲げに強く、強い力で噛んでも、割れや破損の心配がほとんどない、快適な素材です。

磁石の力で歯を守る【マグネットデンチャー】マグネットデンチャー
金具を使わずに磁石の力で固定する、審美性と安定性に優れた入れ歯です。歯の根に金属を取り付けて、その上から小型磁石を埋め込んだ入れ歯を装着して使用します。歯に無理な力がかかりにくいのが特徴で、少しくらい揺れている歯でも使えます。シンプルな構造で、簡単に取り外しができ、違和感の少ない快適な入れ歯です。

ホック式で見た目もスッキリ【OPアンカー】OPアンカー
入れ歯を安定させるために歯根に取り付けるアタッチメントです。歯の根にOPアンカーを取り付けると、突起物が飛び出したような状態になります。その上から特殊ゴムリングのついた入れ歯をはめると、ズレたり外れたりせずに、しっかり固定します。歯周病があまりない歯に有効です。

しっかり噛み合う入れ歯【コーヌスデンチャー】コーヌスデンチャー
安定性が高く、長持ちする入れ歯としておすすめできるのが、コーヌスデンチャーです。コーヌスデンチャーは、金属冠を被せた歯を土台にし、その上に入れ歯を被せて装着する部分入れ歯です。茶筒に蓋が被さるように、入れ歯と土台がぴったり重なりますので、ズレやガタツキがありません。

安定性に優れているので、しっかり噛むことができます。また、金属バネを必要としないので、見た目を損なうこともありません。ただし、非常に高い技術力を必要とするため、扱っている歯科医院はそう多くありません。

目立たずジャストフィットする入れ歯【ノンクラスプデンチャー】ノンクラスプデンチャー
歯にやさしくフィットする、ソフトで目立たない入れ歯です。金属金具の代わりに、歯ぐきの色に近い樹脂で固定させるので、入れ歯をしているのがわかりません。軽くて柔らかい樹脂素材は、歯ぐきにぴったりフィットするやさしい装着感です。

素材自体が丈夫なため、落としても破損したり割れたりすることがありません。自然で違和感も少ないので、見た目を気にする方におすすめできる入れ歯です。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております