歯周病の進行状況と治療

軽度歯周病歯周病の進行
状態:歯や歯と歯ぐきの間に溜まっている汚れに細菌が繁殖しています。
症状:歯肉の炎症や、腫れが起きています。
治療:数回のクリーニングで汚れを除去し、歯磨きをしっかり行えば、ほぼ完治できます。

中等度歯周病歯周病の進行
状態:歯周ポケットが深くなって骨の後退が進み、歯がガタつくようになります。
症状:歯ぐきの出血や口臭がひどくなり、歯石が多くなっています。
治療:クリーニングで歯垢を除去し、必要に応じて歯周内科で細菌を殺菌します。スケーリングで痛みを感じるときは麻酔を使います。

重度歯周病歯周病の進行
状態:骨がかなり減り、歯が大きくぐらつくようになります。
症状:歯ぐきが膿んで真っ赤に腫れあがっています。
治療:スケーリングや歯周内科では治療が難しく、症状によっては、やむを得ず抜歯となる場合もあります。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております