一歯入魂。心を込めて治療をします

院長あいさつ私がとても大切にしている言葉で、私の診療スタンスを表している言葉が「一歯入魂」です。この言葉の意味は、たとえ1本の歯でも、どんな小さなむし歯でも、全力で治療すること。それは「どんな治療でも決して手抜きはしない」という、私の診療スタイルそのものでもあります。

ドクターの努めは、目の前の患者さんに対して全力で取り組むことだと思います。そこには、保険だから自費だからといった区別はありません。もちろん保険診療には制限が多く治療内容にも限界がありますが、その枠の中で最善を尽くすのがドクターとしての私の責任だと考えています。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております