お口の健康を守るために、現在の問題点に気付いてほしい

院長あいさつ当院は、初診の段階でレントゲン撮影や口腔内撮影をして、ご自身のお口の中の問題点をきちんと知ってから治療を受けていただいています。時々、口腔内カメラで歯にこびりついている汚れや歯石を見て驚かれる方もいらっしゃいます。今まで口腔ケアの説明を受けたことがない方もいらっしゃるので、その都度、適切なアドバイスをしています。

歯ぎしりや食いしばりの癖がある方の歯を見ると、歯周病になっていたり根が傷んでいたりすることがあります。ご自身では気付いていない場合が多いので、歯ぎしりや食いしばりを改善するアドバイスなども行っています。気付かない癖を知り、改善していくことで、お口全体が健康になります。直接治療とは関係ありませんが、少しでもお口の健康を意識してほしいと思います。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております